●画家名:小崎侃

●作品名:分け入っても

●絵のサイズ: W14×H24cm

●額装サイズ:W31×H40cm

●版画の技法:木版画

●サイン:作家直筆鉛筆サイン

●シリアルナンバー:160/250



小崎侃先生が種田山頭火の俳句の世界を描いた和の絵の木版画「分け入っても」は種田山頭火が大正15年頃に詠んだとされる俳句をモチーフにして制作された木版画です。

「分け入っても 分け入っても 青い山」。

種田山頭火の人生への迷いや目的のない旅への戸惑いを詠んだとされる、この俳句の心情を小崎侃先生の和の絵の木版画は見事にとらえています。

西日本の山々を放浪する種田山頭火にとって、山の深い青はどのように映っていたのでしょう。

人生の切なさや果てしなさを感じる素晴らしい和の絵の木版画だと思います。

小崎侃先生が種田山頭火の俳句の世界を描いた和の絵の木版画「分け入っても」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。
サイトメニューここまで

本文ここまで

【長期保証付】ソニー WI-C600N-L(ブルー) ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット

count
以下フッターです。
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.